体験記

心の安寧と成績アップ!(体験談)

牛久市ひたち野うしく地域で、生徒様との”きずな”を大切にする「ひたち野きずな塾」です。

つくば市にある有数の進学校である竹園高校の生徒様は、高校の定期テストの前になるとあまりにも大変な勉強を前にして、勉強がはかどらず、テストも緊張してしまい、成績は低迷していました。

特に数学が、足を引っ張っていたそうです。

数学ができないため、数学の勉強に時間を掛けるものの、テスト中に緊張してしまってやり方を忘れてしまうそうです。しかも、数学の勉強に時間を掛けなくてはならないため、他の科目の勉強時間が取れなくなってしまうという悪循環でした。

 

ひたち野きずな塾に入塾されてから、まずは数学の考え方を順を追って説明していきます。

やり方(解法)を覚えるだけでは点数に繋がらないこと、緊張して忘れてしまった時に何をすればいいのか、などをその生徒様に合わせて説明していきます。

すると、教える度にだんだんと笑顔が増えてきたのです。

それはそれは嬉しそうで、その嬉しさの中で頑張る姿を見る私も嬉しくなってきました。

 

そして、先日、行われた実力テストでは、数学で平均点を大きく超える点数を取ることができました。

数学の勉強でもがいていた時間が少なくなったことで、テスト前には他の教科の勉強も捗ったとのことです。

その結果、数学だけでなく、合計点も大幅に上昇!!

校内順位は3ケタ順位から2ケタ順位に上昇し、生徒様自身でも驚かれていました。

そして、失いかけていた自信も取り戻せたと思います。

数学は基礎を理解することがいかに大切なのか、改めて理解しました。

 

他の教科で、数学以上に高得点が取れたことは望外の喜びです。

心の安寧は成績アップにつながりますね。

ひたち野きずな塾では勉強するための土台となる精神的な安定も大切にしています。

今後も、生徒様には最高の力を引き出せるようにしていきたいと思います。

-体験記

© 2022 茨城県牛久市 ひたち野きずな塾