体験記

受験校にすべて合格、さらに県立高校主席合格!(合格体験記)

牛久市ひたち野うしく地区で、生徒様との"きずな"を大切にする「ひたち野きずな塾」です。

先月行われた茨城県立高校入試の結果、ひたち野きずな塾の生徒様がある県立高校に主席合格され、入学式の時に生徒代表として宣誓文を読まれました。

その生徒様と保護者様の合格体験記をいただきましたので、披露いたします。

 

☆☆☆ ひたち野きずな塾との運命的な出会い(保護者様より)☆☆☆

私がひたち野きずな塾を知ったのは運命的なことでした。

ちょうど先生が庭に出られて塾の看板を掲げているところに私が通りすがったのです。

その時、この塾に入ったら娘の運命が変わるのではないかと直感しました。

すぐに親子で体験授業を受けて入塾することを決めました。

あれだけ塾を嫌がっていた娘が、すぐに入塾を決意したことを今でも鮮明に覚えています。

体験授業を受けた際に、先生の言葉や教え方が不思議な程、体にすっと染み込むような感覚がありました。

 

初日の授業の後、娘に感想を聞くと「私は計算ミスが多いということが分かった」と言っていました。

それまで、私が6年間もずっと言い続けてきたことに今さらながら気が付いた娘の姿に、今までの6年間は何だったのかと思うのと同時に、計算ミスの自覚をうまく引き出された古川先生に全てお任せしようと決意しました。

それからは、私はひたすら娘を褒める役に徹することにしました。

 

しかしながら、自覚したからと言って、すぐに計算ミスがゼロになるわけではありません。

数学のテストでは7割の問題は分かってきたものの、計算ミスで半分を失点してしまい、40点以下になるということもありました。

そんな中でも、古川先生は娘の弱点を根気よく修正して下さり、だんだんとミス率が下がってきました。

すると、数学の点数が上がってきたのです!

塾に行くことは楽しんでいたのですが、数学の点数も上がってきたことで、自信もどんどんついてきました。

 

そして、迎えた中3の冬休み。

ミス率は1割程度にまで減っていました。

年末年始をはさんで参加した冬期講習で覚醒し、冬休み明けにはほぼノーミスになりました。

また問題自体もよく解けるようになり、学校のクラスでよくできる子が解けない問題でさえも、娘はすぐに解けるほどになり、苦手な子に数学を教える余裕すら生まれていました。

娘にとってはさらに大きな自信になったのだと思います。

ある問題では、解答を見て「こんな解き方だと長いし計算ミスもしやすい。自分の解き方の方がシンプルな上、計算が簡単!」と言っていました。

きっと問題の核心が見えていたのだと思います。

 

漢字の暗記についても授業でフォローして下さったようで、中3夏に書いた文章には小2程度の漢字しか使われていませんでしたが、冬休み明けはすらすらと難しい漢字も書けるようになっていました。

毎日コツコツ少しずつの積み重ねで成長し自信が付いたのでしょう。

私たちも信じられないことに、受験した3つの私立高校すべてと県立高校に合格できました!

 

ひたち野きずな塾では古川先生一人で授業をしてくれて、娘の弱点をサポートして下さいました。

先生は受験向けの勉強だけでなく、大人になり、いち社会人になった時に困らないよう、時間の使い方やもの事の考え方など、社会を生き抜く土台を教えて下さったと感じています。

宿題もとても少なく、30分程度で終わり、塾に通う事がただただ楽しく、ストレスもありません

(たまに行くのが面倒に思っている節がありましたが。)

 

受験の少し前から土曜日の午前中に受験対策の特別授業がありました。

他の塾の子は土日午後から夜遅くまで塾で勉強していたと聞きましたが、娘は午後は自分の部屋にこもって勉強していました。

受験直前のストレスも殆どなく、多少の不安は感じていたようですが、平常心を保って万全の状態で受験できました。

自主的に勉強をしていたのも、ストレスがなかったのも、先生の雰囲気と教え方のおかげかと思います。

 

1月半ばに一度だけ、学校と塾と私立高校受験の連続で、毎日時間がなくストレスが溜まった時がありましたが、家族に内緒でケーキ1ホールを娘と2人で食べました。

娘はストレスが吹っ飛びました。

あの日はとても良い思い出です(笑)。

 

また、塾から帰宅した娘から、今日の塾どうだった?と聞くのが楽しみでした。

今日習った事、サモエド犬のソラ君がかわいい事、塾の友達との会話、先生のプライベートな日常など、ひたち野きずな塾は勉強のことだけでなく癒しがいっぱいです。

それら全てが娘の合格に導いてくれたのだと思います。

ひたち野きずな塾で教わった事が、10年後にも大切な事だったと気づいてくれる日がくると信じています。

3年間、大変お世話になりました。ありがとうございました。

 

☆☆☆ 楽しかったひたち野きずな塾(生徒様より)☆☆☆

ひたち野きずな塾では、生徒の好きなことや興味があることと関連付けて授業をして下さるので、学校で理解できなかったところも分かるようになりました。

また学校の問題で分からないところがあっても、聞くことができます。

先生は理解するまで、いろいろな方法を使って何度も説明して下さいました。

 

私は中学に入ってすぐに行われたテストの点数が、とても低かったので入塾することにしました。

全ての教科の点数が30点や40点だったのが、最終的には85点ほどにまで上げることが出来ました。

数学では解き方や考え方が分かり、点数が取れるようになっただけでなく、大好きになりました。

それまでは応用問題が出ると嫌だなと思っていたのが、受験シーズンを迎えるころには楽しみになっていたほどです。

問題解説の時には効率のいい解き方を教えて下さり、入試の時に役立つ考え方を身に付けることができました。

たまに理科や社会など違う教科も教えて下さり、楽しく通うことが出来ました。

 

無事高校に入学出来て本当に感謝しています。

今までどうもありがとうございました。

(以上、合格体験記終わり)

 

<塾長より>

書いて下さった合格体験記を読みながら、計算ミスが多かったことを思い出しました。

それぐらいに高校受験を迎えるころには盤石の実力が付いていました。

特に最後の追い上げは素晴らしいものがありました。

また、県立高校の主席合格という快挙を成し遂げました。

後日談として、主席合格したことで学校の先生からの注目度は高く、生徒会活動や大学受験や英検などに期待されているとのことです。

ひたち野きずな塾で身に付けた、考える力を発揮して頑張っていただきたいと思います。

-体験記

© 2022 茨城県牛久市 ひたち野きずな塾